自動車の節約 自動車維持費の節約

車を買うときに検討すべきこととして、車体の価格以外にも重要なことがあります。それは、「燃費」と「税金」という維持費です。税金については、自動車を買うときに「自動車税」「自動車取得税」「自動車重量税」を納める必要があります。


カテゴリ別メニュー

節約時間家計の節約>自動車の節約

車の選び方で維持費を節約

車種について

みなさんは、車をお持ちですか?お持ちならば、その車はどんな車でしょうか?車もメーカーやボディタイプにより、実にたくさんの車種があります。そんな中で、家族での乗車が前提の場合、多くの方が1BOXまたはミニバンを選んでいます。車内の空間の広さや乗車人数がその理由だと思われます。

車の選び方

車の選び方には、大きく分けると二通りがあると思います。二つと言うのは「形で選ぶ」か「価格で選ぶ」ということです。もちろん、その二つが丁度合致する場合は最高なのですが、たいていの場合、予算(価格)があり、その中で買うことのできる車の中で「形を選ぶ」ようになります。

見えない価格

車を買うときに検討すべきこととして、車体の価格以外にも重要なことがあります。それは、「燃費」と「税金」という維持費です。燃費は1リットルのガソリンに対して多く走れるものを選ぶわけですが、そのガソリンがハイオクであっては、節約と言う観点からはふさわしくありません。また、税金については、自動車を買うときに「自動車税」「自動車取得税」「自動車重量税」を納める必要があります。

税金種別 説明
自動車取得税 自動車を買うときにのみかかる税金です
自動車税 毎年納める税金で、排気量により金額が異なります
自動車重量税 車体の重量による税金で、購入時と車検時に納めます

維持費で判断する

ガソリンにせよ、税金にせよ、車を保有し使い続ける間は絶対に必要なものです。絶対に必要な維持費をできるだけ小額に抑えるために、購入前にはしっかりと下調べをすることが重要です。「低燃費」「ハイオクでない」かつ「排気量2L以下」のもので車内空間が適度に広く、家族で乗ることのできる車がオススメです。

我が家の車

ちなみにパパが購入(2005年1月27日納車)したのはトヨタのアイシスです。購入するときは、まずは予算ありきでしたが、他に「低燃費(14.8km/L)」「7人乗り」「レギュラーガソリン」「排気量2L以下」ということで、維持費を抑えられ、あとは形も気に入ったというのが決め手でした。


当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright 節約時間 All rights reserved. Since 2004/8/8