パソコン操作時間節約

パソコンショートカットで時間節約。マウス操作よりもキーボード操作に慣れることが、パソコン操作における時間節約の第一歩。はじめは遅くても慣れれば絶対に早い。もちろんタイピングが苦手な方はタイピングソフトなどでタイピング速度の向上を図るというのも長期的に見たらおすすめです。


カテゴリ別メニュー

節約時間時間の節約>パソコン操作時間節約

パソコン操作の時間節約

マウス操作

パソコンを使い始めたときに、マウス操作のうち特にダブルクリックがうまくできないという方が多いようです(私の知り合いにもダブルクリックが苦手で、マウスポインタがずれてしまう方がいます)。また、この基本操作がなかなかできなくてパソコンが嫌になる方だっていらっしゃるでしょう。ただ、たとえダブルクリックができくても、クリックしてからエンターキーを押すことで同じ効果が得られるように、「ひとつの操作」をおこなうにも「複数のやり方」が存在することがあるため、ひとつのやり方を試しただけで諦めるのは早いですよ。

キーボードに抵抗あり

初めてキーボードを見るとキー(ボタン)の多さに愕然とすることもあるでしょう。でも、これらのキーの中で日常的に使うものは限られているんですよね。いきなり全部を覚えようとすると、ものすごく大変なことに感じるかもしれませんので、少しづつ遊びを交えながら覚えるのが良いと思います。

パソコンを自由に扱えるまでの期間

パソコンでは、インターネットにメール、年賀状の印刷、写真の加工やイラストの作成など、様々なことができますが、その中で何かひとつ自分がやりたいこと(目的)があると、操作方法を覚えるまでの時間は大幅に短縮すると思われます。また、その目的に到達するまでに困ったことや、それを乗り越えたことも、知識として身につくと思います。

どうせパソコンをやるなら、仕事で必要だからという理由以外にも、自分の趣味についてインターネットで調べたいというような別の目的があると良いかもしれませんね。


当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright 節約時間 All rights reserved. Since 2004/8/8