娯楽時間の節約

無意味なバラエティ番組は見ないほうが時間を節約できます。教養番組であれば将来役に立つこともあるかもしれませんが、無意味にだらだらとテレビを見続けるのはどうかと考えます。そのとき面白い番組であっても、後に残るものがないもであれば、そのテレビを見た時間は有益なの?


カテゴリ別メニュー

節約時間時間の節約>娯楽時間の節約

必要以上にテレビを見ない

テレビをあまり見ない生活

私の生活の中に、一人でテレビを見る時間はほとんどありません。もし、テレビを見るのならば、そのほぼ全てが、「家族共通の話の種」として見るか、「自分の知識強化のため」です。テレビを見ることで、妻や子ども、家族と楽しく会話ができるのならそれは大変良い事だと感じますし、今後の自分の為に知っておくべきことをテレビから吸収するのも大事なことだと思います。

ただ、何となく・・・することが無いからテレビを見るとか、その場で笑っておしまいのバラエティ番組を1人で見ることは、個人的には「時間の浪費」のように感じます。(家族揃ってバラエティ番組を見て笑ったり、話をする機会を作ることはしていますよ)

子どものためのテレビ離れ

最近の若者・子どもたちは、テレビを見る時間が非常に多いそうです。それが必ずしも悪いというわけではありませんが、実際に世界の学力レベルを見ると日本の子どもたちの学力は年々下降しています。その理由として挙げられるのが、子ども達を甘やかして育てる「ゆとり学習」だと思います。変に行き過ぎた平等主義が子ども達の勉強時間を減らしているのです。どこかで「勉強時間は減っているのにもかかわらず、テレビを見る時間は増えている」というデータを見たことがあります。

私は、子どものことを考えたら、親もあまりテレビを見ないほうが良いと考えています。小さい頃からの環境って重要だと思うので、私はテレビを見ないよう自分を含め子どもに習慣づけたいな〜と思っています。

「テレビを見ない=学力向上」というように単純なことではありませんが、子どもが起きている時間はテレビを見るよりも子どもと遊んでいるほうが好きで、子どもの為にも良いと思いますしね。

テレビを見ることが必要な場合

長男が2006年4月から、幼稚園に行くようになりました。そのため、一部のテレビ番組は子どもに見せるようにしています。○○戦隊・・・というやつです。これは、子どもたちが園生活の中でする「ごっこ遊び」に必要だからです。元保育士の妻も言っていましたが、共通の話題や共通の遊びもある程度こなしていかないと、園の中で子どもが孤立してしまうそうなんです。

見たことのある映画を見ない

テレビを見ると、同じ映画が放送されることが結構ありますよね。でも、それが見たことのある映画であったらどうしますか?他に見るものが無いから2回目でも3回目でも見ますか。自分が好きな映画であれば、何度見ても感動したりするものですが、一度見て「たいしたことない映画」・「普通」だと感じたものであれば、2回目を見るのは時間がもったいないです。


当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright 節約時間 All rights reserved. Since 2004/8/8