圧力鍋で調理時間節約

圧力鍋があれば、調理時間短縮という意味の「時間節約」と、安いお肉をおいしくできるという「家計節約」という効果、さらに手間がかかる料理が気軽で身近なものになり、「料理の幅が増える」ということが言えます。圧力鍋さえあれば短時間で安いお肉もやわらかく!


カテゴリ別メニュー

節約時間時間の節約時間と家計節約の為に買う>圧力鍋で節約

圧力鍋で時間節約

好きなんだけど時間がかかる

豚の角煮、チキンカレーにビーフシチュー・・・私の好きなメニューです。ただひとつ、難点があるとすればお肉が柔らかくなるまで煮込むには、相当の時間がかかると言うことです。

硬い肉も柔らかく

料理に使うお肉は、あんまり高いものは買いません。その理由は「高級肉はお腹いっぱい食べると油が強く気持ち悪くなる」から・・・みんなが皆そうとも限らないと思いますが、私は胃が弱く、脂っこいものをたくさん食べると気持ち悪くなってしまうのです。「安いお肉ならたくさん食べても大丈夫!」ということで、煮込み料理に使う肉は牛筋や赤身のお肉で全然OK!(かといって、高いお肉・・・脂の乗った霜降りの肉が嫌いなわけではありませんよ)

圧力鍋で調理時間短縮

圧力鍋で煮込めば、素材がとってもやわらかくなるし、煮込み時間だって少なくて済みます。調理時間が大幅に短縮できるので、その間に他のことができますし、急に「豚の角煮」が食べたくなった時でも材料を買ってくればすぐにできちゃいます。

普通のお鍋で何時間も煮込むのは、ずっとお鍋につきっきりになってしまい大変です。だから、手間のかかる料理は作らなくなっていくんですよね…

圧力鍋のもたらす効果

圧力鍋があれば、調理時間短縮という意味の「時間節約」と、安いお肉をおいしくできるという「家計節約」という効果、さらに手間がかかる料理が気軽で身近なものになり、「料理の幅が増える」という良い効果が得られます。圧力鍋ってすごいですね。

私は妻の料理のお手伝いだけですが・・・


当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright 節約時間 All rights reserved. Since 2004/8/8