使い捨てコンタクトで節約

使い捨てコンタクトレンズは、メガネの維持費に比べるとかなり割高になります。必要なときにだけコンタクトレンズ、それ以外はメガネで過ごせば、結構節約になるんです。でも、使うときはしっかりした商品を使いたい。そこでおすすめの使い捨てコンタクトレンズ「ワンデーアクエア」!


カテゴリ別メニュー

節約時間買い物の時間安い通販で素敵な父親>使い捨てコンタクト通販

使い捨てコンタクトレンズの使用

コンタクトレンズで若返り

私はもともと毎日コンタクトレンズをつけて過ごしていました。しかし、会社に入って空調の効いた部屋で長時間パソコンを使うようになってからは、眼の調子が悪くなってメガネを使用するようになりました。裸眼視力は0.1以下です・・・

妻からも「コンタクトレンズの方が若く見える」と言われ続けているのですが、前述の通り眼の調子が悪く、しかも現在は、会社だけでなく自宅でホームページを作る時間、パソコンを見つめる時間が今まで以上に増えていますので、とてもコンタクトレンズを着用できる状態では無いんです。

念のため、目医者さんに行ったらアレルギー性の結膜炎だとの診断を受けました。それ以後は、コンタクトレンズの着用は止めて、メガネでの生活がメインになっています。

メガネのいいとこ悪いとこ

コンタクトレンズの生活から急にメガネの生活になると、見たい物を見るのにしばらく苦労しました。コンタクトレンズのときは、目線だけを対象物に向ければ見えたのですが、メガネを着けるようになってからは、顔ごと見たい方向を向かないと見れません。また、眼鏡越しに見る世界は少し小さく見え、階段を下りるときはかなり怖かったのを覚えています。

コンタクトレンズをつける時

私がメガネではなく、コンタクトレンズを着用するのは、家族と出かけるときです。出かけるといっても近くのスーパーというのではなく、服を買いに市街地に行く時や遊園地などに遊びに行く時だけです。使用頻度が少なく、コンタクトレンズにも使用期限があるので、使い捨てのコンタクトレンズを買うときは1ヶ月分だけ買います。

メガネを使うときのメリット

眼鏡がコンタクトより良いところとして、次の2点があげられます。
・脱着が容易である
・お金の節約になる

コンタクトレンズの場合は、長時間の着用は目に悪いですし、レンズを外した後に外出する用事ができた場合などに大変困りました。それが、メガネならすぐに「かけて」すぐに「外せる」のでとても便利に感じました。

コンタクトレンズは価格、寿命を考えるとメガネよりも維持にお金がかかるという点がありますので、「普段はメガネでお出かけの時だけ使い捨てコンタクト」という生活スタイルが結果的には家計の節約につながりました。

コンタクトレンズの通販

「普段はメガネでお出かけの時だけ使い捨てコンタクト」という両方を併用するのが、個人的にはおすすめです。もちろん、使い捨てコンタクトレンズは安く購入できるネット通販を利用します。コンタクトレンズを買う場合、コンタクトさんがおすすめです。現在のレンズデータがわかれば処方箋も必要なく、簡単に自宅で注文することができます。


当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright 節約時間 All rights reserved. Since 2004/8/8