安い通販で素敵な父親

お金をかけて素敵な服を着る、見た目の派手さは別にして、安い服でもうまく使えば、それなりに見えるものです。子どもたちや妻にとって自慢のパパであるために、少ないお金でかっこよくなりたいじゃぁないですか。実店舗・ネット通販のセールをうまく利用すればかなり安くコーディネイトできます。


カテゴリ別メニュー

節約時間買い物の時間>安い通販で素敵な父親

安い通販をうまく使って素敵な父親になりたい

どうしてかっこつけるのか

私がかっこいいパパになりたいと思う理由は、
・妻の自慢の夫になりたい
・子どもにとって自慢のパパになりたい
という理由からです。

本当にかっこいいかどうかは別として、少なくとも「カッコ悪い」「ダサい」とか思われたくはありませんし、「不潔な印象」も与えたくはありません。

人は外見で判断する

昔からの友達や仲良しの知人なら、私が変な格好をしていたって、「私がどんな性格の人物かを知っている」ので良いのですが、街ですれ違う人や地域行事で年に数回しか会わないような人には、私を「どんな人物か判断する」うえで「外見の印象」というのがかなり大きな割合を占めると思うんです。

もちろん、これは個人の考え方の問題なので、他の人にどう思われようと気にしないのであればそれはそれで良いと思いますが、私は自分の為に自分の身なりに気を付けているのもありますが、そのとき一緒にいる「妻の旦那であり、子どものパパなんだ」という部分を特に気にします。

他の人から見ても、良いパパでありたいと思われたいし、何より「妻や子どもにとって素敵なパパ」と思われるようになりたいです。

どこに気をつけているか

服装や髪型もそうですが、男だってスキンケアに気を使う時代です。また、普段はメガネでの生活が多いのですが、家族とどこかに出掛ける時には必ず使い捨てコンタクトレンズを着用します。つまり顔と服装、外見すべてに気を使っています。

とにかく、妻と子どもにとって自慢のパパになりたいんです。

余談ですが、私はもともと毎日コンタクトレンズをつけていました。でも、会社に入って空調の効いた部屋で長時間パソコンを使うようになってからは、眼の調子が悪くなってメガネを使うようになりました。でも、「普段はメガネでお出かけの時だけ使い捨てコンタクト」という生活スタイルが結果的には家計の節約につながりました。


当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright 節約時間 All rights reserved. Since 2004/8/8