クローズド懸賞のすすめ

クローズド懸賞は、誰でも応募できるわけではないので通常よりも当選確率が高くなります。商品のバーコードやポイントを集めて商品をゲット!購入する人の年齢層に偏りのある商品が狙い目!みんなが買うのもだと倍率も高くなってしまいます。


カテゴリ別メニュー

節約時間趣味の時間>クローズド懸賞のすすめ

クローズド懸賞をすすめる訳

クローズド懸賞とは

この種類の懸賞は、特定商品の消費者にのみ、懸賞応募資格があるものです。応募する為には「商品のバーコード」や「商品についているポイント」などが必要となります。

クローズド懸賞の長所

今やネット上で懸賞応募ができる時代。ネットで応募する場合は、ハガキを使って応募するよりも「お金がかからない」点と「書く手間」、「ポストに投函する手間」を省けるという利点があるため、当然応募数も増え、結果的に当選確率が下がってしまうのです。クローズド懸賞最大の長所、それは懸賞応募者の絶対数が少ないということです。

クローズド懸賞応募に必要なもの

クローズド懸賞に応募する為には第一に「商品のバーコードやポイントが必要」となります。また、「応募する為にお金と手間がかかる」ので、(お金をかけて当たらなかったらもったいない・・・と)この段階で諦める人もいます。さらには応募のために「店頭にある専用の応募用紙が必須の場合」もありますしね。

ネットで応募する場合に比べ、クローズド懸賞は「お金と手間がかかるというデメリット」がありますが、そのデメリットが応募者が少なく「当選確率が上がるとうメリット」にもなる訳です。

クローズド懸賞の当選確率予想

クローズド懸賞の当選確率は、その「対象商品がどんなものか」、そして「懸賞の賞品」や「当選者の数が何名か」によっても異なります。対象商品やその価格によっては、当選確率が「高そう」か「低そう」かという簡単な予想をすることはできます。

例えば、「調味料」と「紙おむつ」で同じ当選者数で同じ賞品が当たり、応募に同じ金額分のバーコードが必要な懸賞があったとします。この場合、どの家庭でも使う調味料よりも、紙おむつの方が消費者の絶対数が少ないため、応募数も少ないはずです。

クローズド懸賞を意識した生活

スーパーやコンビニで売られている様々な商品についている「バーコード」や「ポイント」を普段から商品毎に取っておくと、懸賞応募に時に役立ちます。普段から買うものであれば、相当の枚数がたまるので、懸賞があるときには「他の人よりも多く応募できる」ことになります。つまり、当選確率のアップにつながる訳です。

実際には、ポイントやバーコードを全部取っておくのはとても大変なので、定期的にキャンペーンを行っている企業や「バーコードでなくポイントがついている」という商品のものだけだけを取っておくというのもよいでしょう。ポイントが普段からついているのは、何なしらの「キャンペーンに使う準備がある」というように解釈できるからです。


当サイト内の文章および画像・構成・デザイン等の無断転載・複製を硬く禁じます。
Copyright 節約時間 All rights reserved. Since 2004/8/8
GroupSite 副収入 格安温泉 リンク